スポンサーリンク

第1644回(9本目/14本録り)

【ラジオへの一言】

神の存在を信じていない者としては、こういう宗教的な話をするのが恐ろしかったりするのですが、こういう実体験に基づいた話をいただけると安心します。

インターネットが登場して30年、あと30年もすれば無くなるのではと考えています。

 

【お便り】

ラジオネーム:GO TO HELL

【性別】男性
【年代】46~50歳
【お住まい】愛知県
【コーナー】選択しない
【メッセージ本文】
タダシゲさん、マスダさん、おはようございます。

収録お疲れ様です。GO TO HELLと申します。

小さいながらも会社経営をしており、いつも仕事中に楽しく聴かせて頂いております。

前回収録ののゲスト回を聴いて、メッセージを送らせてもらいました。

特にタダシゲさんの未成年への勧誘はよろしくない、という意見に共感しました。

私自身、信仰3世の家系に生まれました。祖父祖母の代からの信仰という意味です。

2世以降は両親が熱心であればどんな宗教でもその子供は誰しも、生まれたそばから

信じる、信じないなどの関係は無く当たり前の様にそれを与えられるだけなのではないでしょうか。

私の場合、そういった環境のもと小学校の高学年の頃にはすでに嫌悪感をもっていました。

勧誘、布教などの際の、節度がない振る舞いがとても嫌で、現在は両親と絶縁となっています。

その中でも、友人まで巻き込んだ印象に残っているエピソードをお話ししたいと思います。

学生の頃から内臓を患い入退院を繰り返している友人がいました。

そこへウチの親が入院先へ私に無断で御見舞いに行き、後日家まで訪ね、勧誘していたことがありました。

ちなみに、ウチの母親がその友人と軽い挨拶程度の会話をするくらいで

友人の両親とウチの親は特に面識があるわけでもありませんでした。

私は自分の親ながら腹が立ちました。むしろ怖いを思ったくらいです。

なぜなら、私との会話から入院先を特定して、その行動に至ったからです。

しかも、この話を私自身が知ったのは 10年以上経ってからでした。

当時、入院していた友人がもう一人の共通の友人にこの話をして

一連のいきさつについてアイツは知ってる様子もないし、多分、アイツ自身はこの宗教をやっていないんじゃないか

と二人が判断し、私は絶好されることもなく、ましてや文句を言うこともなく秘密にしてくれていました。

初めて友人らから聞かされた時は本当に恥ずかしかったけど、私自身を信用してくれていたことだけは救いでした。

こう言う体験を多くして来た者として、繰り返しになりますが未成年への勧誘などは

前回のタダシゲさんの意見と同じく、やはりよろしくないと思います。

宗教的な縛りの無い中、幼少期における経験や体験で、人格を育んで欲しいと我が子には切に願います。

地獄落ちるのは嫌ですが、今後も私が信仰心を持つことは無いような気はします。

もし可能性があるとしたらたぶん死期が近づいて、死後の世界に不安を抱いた時ぐらいです。

まとまりのない文章となってしまい、大変申し訳ありません。

現状地獄行きのマスダ様、地獄行き確定のタダシゲ様、このあとも収録頑張って下さい。

ラジオネーム:GO TO HELL

【性別】男性
【年代】31~35歳
【お住まい】大阪府
【コーナー】
【メッセージ本文】
忠重様、マスダ様
おはようございます、高槻在住の土地事故です。
出勤前にポッドキャストの最新回を聞いていたら当日が収録日だったので慌ててメールしました。
聞きあさっている過去回も、残すところあと100話を切りました。達成感もあり寂しくて切なくもあります。
それでは収録頑張ってください。

土地事故

2019年6月20日更新時のニュース

6/18、新潟県村上市で震度6強を観測。奇しくも、ちょうど一年前に大阪北部地震が発生しましたが、忘れかけた頃にやってきますね。やりすぎだなと思うぐらいしっかり備えていきましょう。とりあえず水!!

スポンサーリンク