スポンサーリンク

第1825回(8本目/21本録り)

【ラジオへの一言】

このラジオにはあまり送られてくることがない綺麗なメッセージでした。
ありがとうございます。また送ってきてくださいね。

【お便り】

ラジオネーム:ちあき

【性別】男性
【年代】31~35歳
【お住まい】神奈川県
【コーナー】選択しない
【メッセージ本文】
①思い出すと胸が痛くなる話

マスダさん、タダシゲさんいつも楽しく聞いています。
私の思い出すと胸が痛くなる話は昔の彼女の事です。

-------------
この彼女とは高校卒業後、専門学校の新入生歓迎会で出会い入学5日目で交際をスタートしました。

性格も見た目もタイプで初めて結婚をしたいと思えた相手でしたが
交際1年半で彼女に振られました。

理由は私が自己中だったのだと思います。
今考えると恋愛経験も少なくデートや相手の気持ちに答えられていませんでした。

私は振られた後もずっと好きで卒業式に改めて告白をしました。
その際に「今は答えられない、1週間後に改めて連絡をする」
と彼女から言われましたが、1週間経っても連絡がありません。

その時に私から連絡をすればよかったのですが、20歳の私は勇気が出ず連絡を待つことにしました。
そして1ヶ月、2ヶ月、1年と待っても連絡はありません。
連絡を取ろうとした時には彼女の番号・メアドが変わって連絡を取ることが出来なくなっていました。

それでもずっと彼女の事を忘れられず、いつか会えたらと考えていました。

そんな私にも新しい出会いがあり28歳で結婚をする事になりましたが
その年に彼女も結婚をする事を知りました。

彼女の結婚相手は専門学校時代の同級生で私の友達でもあったAくんです。
Aくんには私が振られた後にも寄りを戻したいと相談をした事もありました。

そんなAくんと彼女が結婚をする事を知った時に頭が真っ白になってしまいました。
彼女の事を忘れられたと思い結婚をする事を決めましたが、全く忘れられていない事に気付きました。

そして今年結婚をして3年目になりますが、ふとした瞬間に彼女の事を思い出します。
今でも繋がらない連絡先を携帯から消すことが何となく出来ません。

もしまた会うことがあったとしても付き合いたいという気持ちはありませんが
告白をして一週間後、すぐに連絡を取ることが出来たら
今とは違う人生をきっと私は歩んでいただろうなと考えます。

これが私の思い出すと胸が痛くなる話です。
お二人も忘れられない恋愛経験などあるでしょうか?

長文乱文失礼しました。

2020年9月29日更新時のニュース

9/27、竹内結子さんが死亡しました。非常に驚きましたし、悲しいです。

スポンサーリンク