スポンサーリンク

 

instagram(インスタグラム)を登録している方で、フォロワー数が300人以上いる方に朗報です。
「indaHash」というアプリに登録して、指定のキャンペーンに関する内容を写真投稿するだけで、報酬が手に入ります。

 

 

スポンサーリンク

【アプリのダウンロード】

・App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/indahash/id1017242854?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.idhmedia.indahash

 

【使い方】

 

・まずは、「indaHash」をダウンロードし、自分のアカウントを登録します。

・掲載したいキャンペーンを選択します。

・特定のハッシュタグ、または@メンションを入れて写真投稿します。

・公開した写真の報酬額を確認します。

・登録した口座に報酬が送金されます。

 

スポンサーリンク

【特徴】

・登録者数は世界中のインフルエンサー845,704名!(※2018年10月現在)
・投稿方法はあなたオリジナルの方法で投稿!
・書類手続きなしで報酬を引き出すことができます。

 

【掲載できるブランド例】

ネスレ、DANONE、Electrolux、ケンタッキー、ファンタ、マクドナルドなど

 

【注意事項】

・承認に300人以上のフォロワーが必要です。
・アカウント登録後、最長14日間の審査があります。
・キャンペーンによってはフォロワー数5,000人以上向けのものもあります。
・コンテンツが承認されるまでの期間はキャンペーンによって異なります。

 

【 超愚見 】インスタグラムが人気になって、やっと出てきたサービスという感覚があります。2018年10月現在の感覚ですと、TikTokが話題になった影響で、インスタグラムのユーザー層が富裕層もしくは年齢層高めになった印象です。インスタ映えの投稿をするには、綺麗な場所、美味しい御飯、ブランド物など、どうしてもお金がかりますが、TikTokは場所問わず自分主体なので、お金を持っていない10代の若年層が集まっています。今後、インフルエンサーマーケティングは主流になってくるので、「indaHash」のようなアプリは増えてくると思います。

 

おススメPOINT

①instagramのフォロワーが300人以上いる人は「indaHash」で報酬を手に入れられるかも・・!

②登録が簡単。

③ハッシュタグと@メンションを入れて投稿。

 

おススメ度:★★★★★

 

「indaHash」公式HP→https://indahash.com/

スポンサーリンク