北枕ふか子のピロートーク

番組URL

https://note.mu/ktmkr_fkfk

番組説明

口下手で自分の声が嫌いな、自称「深夜系アイドル」の北枕ふか子が
とあるAV監督に「ラジオやってよ!」と言われたことからはじめた番組。

低いテンション。メッセージがないと間が持たない。ゲストは常に募集中。
エロい話や放送禁止用語をさらっと言う。びっくりするほどさらっと言う。

面白いのかどうかはよくわからないけれど、
ダウナーな感じが良いとよく言われます。

パーソナリティ紹介

北枕ふか子

Twitter:@ktmkr_fkfk
HP:http://msann08206.wixsite.com/ktmkr-fkfk

○あらすじ○
あるところに、本名でフリーペーパーをたくさん作っていた女子(おなご)がおった。
その女子は、社会人になっても、「目的不明!」「自己満足!」と言いながら
フリーペーパーを作っておったのじゃ。

ある人からは「またやってるよ」と言われ、ある人からは「目的を持て」と怒られておったが、
そんなことにかまっている暇はなかった。

なぜなら、ブラックとは言えない、グレーな企業に勤めておったからじゃ。
目的を探す時間があれば眠る。フリーペーパーはとにかく作れればいい。
そう考えておった。

しかし、ある日、その女子は急に会社がつらくなり、
「もういやだ!むり!このままだと死んじゃう!心が!死ぬ!」
と泣きわめき、会社を辞めたのじゃった。

今後どうしようかと思っておったそのとき、
自分の親が経営する会社で人材を募集しておった。
女子は速攻で入社した。

だが、女子は今まで11時間労働をしていた反動で、
8時間労働を終えたあと、何をすればいいかわからなくなったのじゃった。

そこで女子は、「フリーペーパー以外にもいろいろやろう」と思いついたのじゃ。

「せっかくなら前の会社のこととか話したいけど〜
先輩とかに本名でフリーペーパー作ってるって言っちゃった!やば!
しかも、うちの親めちゃくちゃ厳しいから、バレたら追い出される!やば!
名前変えよ!」

そうして、女子は「北枕ふか子」となったのじゃった。
名前の由来は「北枕がふかふかだったら寝ちゃうなあ」ということだそうだ。

メルマガとブログをやるのは決めておったが、
他に何をしようかと悩んでいるときに、
友人のAV監督が「ラジオやりなよ!ゲストで出たい!」と言ったのじゃ。

ふか子は非常に真面目な女子での。
ラジオをやっている友人に収録や編集の方法を学び、
ラジオをはじめることにしたのじゃった…。

コーナー紹介

・「ふか子の妄想可不可」
眠る前にする・している妄想や、考えていることを募集しています。

・「ふつおた係」
普通じゃないおたよりばかりくる、普通のおたよりコーナー。
なんでも送ってください。

・「ラブレター添削(仮)」
あなたの書いたラブレターを添削します!

番組の更新頻度と収録時間

毎週水曜日更新。6分〜20分。気分によって変わります。

オススメポイント

テンションが低いままなので、仕事帰りの電車や寝る前、半身浴中に聴くと、リラックスできるらしいです。ダウナーな気持ちになって安眠効果があるそう。
編集や収録、話し方、すべてにおいて下手くそなのですが、徐々に成長していく様子を楽しんでもらえればいいなと思ってます。ただの言い訳です。