スポンサーリンク

毎週欠かさず「霜降り明星のだましうち」を聴いていて、機会があれば生で観たいなと思っていたら「大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!」というイベントを発見。

霜降り明星も出るし、TENGA茶屋でお馴染みのアインシュタインも出るので、これはチャンスだと思って行ってきました。


このイベントのポスターで、出演される芸人さんは事前に把握していたものの、改めて見るととんでもない数の芸人さんが出てきますね笑。



【出演芸人】
ティーアップ、へびいちご、笑い飯、モンスターエンジン、アインシュタイン、ミキ、霜降り明星、ネイビーズアフロ、ダイアン、プラス・マイナス、しましまんず、クロスバー直撃、span!、女と男、青空、ガチャガチャ、ジュリエッタ、Dr.ハインリッヒ、ミルクボーイ、パーフェクト・ダブル・シュレッダー、ラフ次元、デルマパンゲ、てんしとあくま、ハブシセン、ヘンダーソン、ラビットラ、ツートライブ、サンドロップ、キャタピラーズ、黒帯、シカゴ実業、パーティーパーティー、武者武者、おたまじゃくし、ニッポンの社長、ヒガシ逢ウサカ、ビスケットブラザーズ、マユリカ、絶対アイシテルズ、熱いお茶、エンペラー、蛙亭、センリーズ、滝音、なにわスワンキーズ、コウテイ、紅しょうが、ロックンロールブラザーズ、ミートばいばい、エジソン、カベポスター、ラニーノーズ、きんめ鯛、人生は夢、ダブルヒガシ、ちからこぶ、ドーナツ・ピーナツ、プードル、丸亀じゃんご、サンパウロ、いなかのくるま、斜に噛む、たくろう、チェリー大作戦、チャンプチョップ、戦士、キングブルブリン、天才ピアニスト、爛々、ポップマン、セルライトスパ



イベントは5ブロック構成で、芸人さんの持ち時間は一組3~5分程度で次々と漫才を披露してくれました。
18時30分開演で、終わったのは22時過ぎと、かなりの長尺イベントでした笑。

観終わった後の感想は、当然「もう一生分の漫才を観たな」で、満足感が凄かったです。



ちなみに、念願の霜降り明星ですが、序盤に出てきて、オーラが凄いなと感動している間に終わっていったので、ネタがあまり入ってきませんでした笑。


面白かったのは、プラス・マイナス、笑い飯、アインシュタイン、ダイアン、ツートライブ、蛙亭、コウテイ、たくろうです。超若手でも面白い芸人は何人かいらっしゃったのですが、2階席で顔もうっすらとしか見えず、名前も覚えられなかったので、ネタだけ記憶してます。。。

今年のM-1で、この日みた漫才がまた観られるのかなと思うと今からワクワクします。


【 超愚見 】「霜降り明星のだましうち」でも語られていたことですが、自分の好きな芸人が漫才を終えると、席を立つ女性が何人もいました。イベント終了間際では、1階席の前の方でもいくつか空席になっていて、非常に勿体ないですし、僕が座りたかったです。体調不良やスケジュール的な問題であれば仕方がないですが、出待ちなどで去る場合は、戻ってきませんのメモを残してほしいです。僕が座るので笑。

おススメPOINT

①3,500円で無数の漫才を目撃!

②ティーアップの安定感!

③へびいちごの長尺滑り!

おススメ度:★★★★★

「大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!~」
場所:TBS赤坂ACTシアター
期間:2019年3月2日 2回目 18:30 開演
前売り券:3,500円、当日券:4,000円

公式HP→http://www.syumatsu.jp/pc/2019/03/20190301-akasaka.php

スポンサーリンク