スポンサーリンク

 

twitterのタイムラインを見ていると広告が何度も表示されて鬱陶しいと思う方が多いと思います。

広告を表示させないという設定ボタンは無いのですが、表示させない方法はあります。

 

【こんな方におススメ!】
・twitterの広告が鬱陶しいと感じている方
・フォローしているアカウントがリツィート数が少ない

 

twitterアプリ内のプロフィール、リスト、ブックマークなどが表示されているメニューの箇所に「リスト」があります。

 

 

 

ここでリストを作成し、リストからタイムラインを見ることで広告が表示されなくなります。

 

 

 

 

①リストに適当な名前をつけます。説明は不要。

②リストの公開・非公開を設定します。
(非公開で良いと思います)

③リストに見たいアカウント(フォローしているアカウント)を登録します。
(これがちょっと面倒、、)

 

上記の手順でリストを作成できたら、今後はタイムラインを見る必要はなく、
作成したリストを選択して見るようにしてください。

 

※ちなみにこの方法は「ハイライト」なども表示されず純粋にタイムラインを見ることができます。

 

※注意点①
タイムラインを見るのに、毎回リストまでタップする必要があります。

※注意点②
リストに加えたアカウントのリツィートは、
「表示させない」設定にしても何故かリスト上では表示されます。。。

 

【 超愚見 】ホリエモンのアカウントは新しい情報をコメントと共に共有してくれるので非常に有難いのですが、リツィート数が多いので、上記の方法で見ると大変です。

 

おススメPOINT

①リストから見ることでtwitter広告が表示されない。

②ハイライトも表示されない。

③見たいアカウントが精査される。

 

おススメ度:★★★★☆

スポンサーリンク